不動産売却

不動産売却

所有する自宅を売却して、新たに不動産を購入する場合に問題になることはいくつかあります。まず最初に気になるのが、自宅を売却する際の相場がいくらであるかという点でしょう。インターネットのサイトで自宅の相場を見積もってもらうのも一つの方法ですが、それと同時に最寄りの不動産屋に足を運んでみることも大切です。

大手デベロッパーによる開発で開けた郊外のニュータウンなどは駅から離れているケースが多く、いざ売るとなると購入価格より値下がりしている場合が多いようです。また、駅からのアクセスがネックとなってなかなか買い手もつかない状況に陥りがちです。こうした物件を売る場合のコツは、地元の住宅販売会社などからの情報をうまく得ることにあります。例えば、地元限定で発行されているタウン誌なども参考になります。インターネットで相場を検索するだけでなく、実際の値動きについて足で稼ぐことがポイントになってくるでしょう。

オリンピック関連不動産はもちろん期待ができますが、東京オリンピックもなんだかんだと色々ネガティブな噂も流れたりしています。エンブレム問題や新国立競技場などネガティブなニュースばかりでしたから、「やめてしまえ」や「本当に開催できるのか?」などの声も多く上がっています。せっかくオリンピックの影響で値上がりした不動産ですから下手に値下がりする前に売却を検討するのもいいでしょう。不動産売却は地元の不動産に任せるのがベストです。この地で実績の多い中央プロパティーなら江東区の不動産売却について相談するのにベストな不動産会社です。

仕事が休みの週末には新たに購入する予定の物件を探しながら、候補地最寄りの住宅販売会社を覗いてみましょう。思いがけないお得な物件を紹介されたり、自宅を売る際のコツや資金面での融資先などを教えてもらえるはずです。




↑ページトップへ戻る