ローコストの注文住宅

481537929注文住宅は建売住宅に比べると高いというイメージを持っている方は多いですが、最近はローコストな注文住宅も多数あるので、そうとは言い切れないようになってきました。ローコスト注文住宅は一般的な注文住宅の半分ほどの価格で建てられているものもあり、そこまで安いとどこかに問題があるのではないかと考える方も少なくないようです。しかし欠陥住宅のようなものを提供すると、そのハウスメーカーの信頼にかかわるので、実際は品質には何の問題もなく、見た目も普通の一戸建て住宅となんら変わるところはありません。

ではどこが違うかと言うと、家の外側からは見えない所に違いがあるのです。たとえば柱などの木材や、石材、内装設備に使われている製品がすべてアウトレットであるなど、見えない所で安く出来るさまざまな工夫がなされているので、とにかく安く注文住宅を手に入れたいという方におすすめです。内装設備が気に入らなければあとでリフォームすることも出来ますし、とりあえず家族で暮らすための新築の家を購入したいという場合に、これほど良いものはありません。どれだけコストを抑えられるか、詳しい話を知りたいときは、お近くのハウスメーカーに相談すると教えてくれるはずです。”

牛丼屋が低価格競争でも品質にこだわるように、ローコスト住宅だって低価格競争だからといつまでも薄っぺらい手抜き住宅を提供しているところなんてもはやありません。さすがに一昔前はローコスト住宅は、大事な部分が間引かれてたり、明らかに見た目、材料ケチったなとわかるものでしたが、最近のはいいものがたくさんあります。例えばグッドリビングという会社は、ローコスト専門ではありませんが、ローコスト住宅でも評判の業者です。その評判の秘密はこちらを見て頂くと分かりやすいですよ。エリアが合うならお勧めの注文住宅業者です。




↑ページトップへ戻る