注文住宅のメリット

注文住宅のメリット

493705889「注文住宅」のメリットは何といっても夢のマイホームを自分好みにカスタイマイズできることです。一生に一度あるかないかのせっかくの多額の買い物ですから、慎重に購入を検討したいところですよね。

建売住宅では、既成で仕上がった建物を土地付きで購入する代わりにお値段がお安くなっている場合がほとんどです。実際注文住宅では、土地を保有しているまたは、土地を購入し、建物に関しては、設計の段階から、自分達住む人の意見を取り入れてることができます。形、色、材質、広さ、間取り、すべてにおいて、自分好みにできます。と言っても、予算があるでしょうから、全部が全部取り入れられるかといえば、ある程度妥協しなければならないところもあるでしょうし、建築士法や耐震など、設計にからむところで、思うようにできないところも出てくるかもしれませんが、基本的には自分の思い通りの家が建つと思っていいと思います。

家は、建ってから住まいするのも楽しみですが、家を建てるまでのこうしよう、ああしようといった相談や、いろんなモデルハウスを見て歩いて、こんな風にしたいな~と想像するのも楽しいものです。

ほんと工夫次第で色々できるのが注文住宅の良い点です。とても狭い土地(狭小地というらしいです)でも注文住宅であれば、実際に広さ以上に大きく感じる家をたてることもできます。

ちなみに狭小住宅を建てる際には、建築法も選ぶ必要があります。私がお勧めするのはツーバイフォー工法です。いわゆる柱で組み立てるのではなく、枠と壁で支える方法です。ツーバイフォーの特徴は、火災に強く、地震にも強い事です。柱を作らないため、吹き抜けなどの大空間も広く取れるのでおすすめです。ツーバイフォー建築についてはユーケンビルドさんという専門業者のサイトなんかが参考になると思います。

いろいろなことができるので、ぜひ、いろいろ調べてみて、お気に入りの一軒を建ててくださいね。




↑ページトップへ戻る